おうちホームステイは2カ月で日常英会話がペラペラになる教材です。

「英会話がペラペラになるのならTOEICのスコアもあがるのでは?」と思われる方も多いでしょう。

おうちホームステイを受講すれば、確かにTOEICのスコアは上がるのです。

今回はTOEIC800点の私が、おうちホームステイを使いながら、最大限TOEICスコアを上げる方法をご紹介します。

おうちホームステイでできるTOEIC対策って?

まず、おうちホームステイを受講したらどのくらいスコアがアップできるかご紹介します。

おうちホームステイで『耳』ができる

おうちホームステイは、日常英会話がペラペラになる教材です。

日常英会話がペラペラになる秘訣は、「ネイティブの音声を聞き、聞こえてきた音声をそのまま発音する」練習を、ひたすら繰り返すことです。

ネイティブと同じような速さで自分が発音していくことで、脳がネイティブのスピードに慣れて、ネイティブの発音を聞き取れるようになります。

つまり、『英語を聞き取る耳』がたった2カ月で出来上がるのです。

おうちホームステイはTOEICのリスニングセクションに効果あり

おうちホームステイで『英語を聞き取る耳』ができると、TOEICのリスニングセクションのスコアアップに直結します。

TOEICのリスニングセクションで聞こえてくる英語は、日常英会話レベルの簡単なものです。

例えば、リスニングセクションのPart2では、聞こえてきた英語の質問に対して、正しい返答をしているものを選択肢から選びます。

例:

質問『Where is a new fax machine?』(新しいFAX機はどこですか?)

選択肢A『Next to door.』(ドアの横です)

選択肢B『I send FAX tomorrow.』(明日送ります)

選択肢C『By Wednesday.』(水曜日までです)

とても簡単な英語なので、「だいたいこんなことを言っているな」ということさえ理解できれば、正しい答えを選択することができます。

TOEICのリスニングセクションで聞こえてくる英語のレベルは、おうちホームステイを受講すれば十分理解できるようになりますので、リスニングセクションのスコアアップは間違いありません。

まとめ

英会話がペラペラになるおうちホームステイはTOEICのリスニングセクションのスコアアップにはとても効果が高いです。

ぜひ明るい気持ちでTOEICテストに臨んでくださいね。

  • おうちホームステイは効果あり?効果なし?60日の体験ブログから徹底調査!
  • 【必見】おうちホームステイの口コミの評判を調べて分かったおススメな人とは?
  • おうちホームステイのセミナーの内容は、ノウハウがザクザクの宝の山だった!
  • おうちホームステイでTOEICスコアアップ!TOEIC800点がコツを教えます
おすすめの記事